【トスカーナ州ピサの魅力と東京ドームシティのイルミネーション】

【トスカーナ州ピサの魅力と東京ドームシティのイルミネーション】

こんにちわ、イタリアン地中海センターです。
今回は、トスカーナ州ピサをご案内致します。

イタリアで職人が創った2.5mのピサの斜塔のモニュメントが、東京ドームシティで2017 年2月19日まで展示されているのをご存知でしょうか?夜は美しいイルミネーションが輝きを放っていてどなたでも無料でご覧いただけます。

http://www.tokyo-dome.co.jp/illumination/

使用されている石は、アラバスターという美しい雪花石膏で、ピサ県ヴォルテッラは有名なアラバスターの産地です。

今回は、斜塔だけではないピサ観光の魅力をご紹介いたします。

ピサ歴史的中心部:ピサの街の中心で大きく蛇行して流れるアルノ川。かつて、中世海運国として栄華を誇った時代、川沿いはメインストリートとして大きな屋敷が建ち並んでいました。

今も川沿いはフィレンツェ同様に美しい景色が広がっており、アルノ川からメディチ家支配時の美しい建物や広場、街並を散策しながら斜塔のある「ドゥオーモ広場(奇跡の広場)」へ行くルートもお勧めです。

ガレリオ・ガリレイが幼少時に住んだ家もあり、また騎士団広場にはメディチ家統治期の15 世紀に、ヴァザーリが改修したカノヴァーナ宮殿や時計の宮殿や、メディチ家のコジモ一世像等があります。

また、アルノ川の川岸ぎりぎりに建つ小さな白い教会サンタ・マリアスピーナ教会も美しく風情があります。

ドゥオーモ広場:川岸から20 分ほどの散策で世界遺産のドゥオーモ広場に到着です。

通称、奇跡の広場と呼ばれる美しい緑の広場に斜塔がありますが、12世紀完成のドゥオーモ内にある大理石の説教壇や洗礼堂内部の説教壇、そしてアーチの回廊が美しい墓所カンポサントなども、ぜひ斜塔と合わせて見学したいスポットです。

斜塔内部は、予約制で15 分毎に40 人が入場可能
(18 €:ドゥオーモ も入場可 )
サン・マッテオ国立美術館:サン・マッテオ修道院内にあり、中世ピサ派彫刻や12~15世紀トスカーナ絵画の名作を所蔵。

特筆すべきは、シモーネ・マルティーニの祭壇画「アレッサンドリアの聖カテリーナ」です。
6月16日ルミナーラ:6月17日は、ピサの守護聖人ラニエリの日で、その前日ピサはルミナーラというお祭りで、アルノ川沿の建物をろうそくで照らします。

17世紀に聖人の棺を変えた際に町をろうそくで灯し たのが起源といわれてます。10 万個以上のろうそくが灯され、モニュメントのライアップや花火で賑わいます。

翌日も露天や夜のパレード、パリオとピサの祭りは続きます。

北イタリアへのツアーはこちらから
http://www.italiancenter.co.jp/tour/toscana/

イタリア・地中海旅行専門店
イタリアン地中海センター
http://www.italiancenter.co.jp/

空席状況お問い合わせ

パンフレット請求

ご来店予約(お客様専用)

【絶景の南イタリアツアー】

【陽光のシチリア島ツアー】

【歴史と芸術の北イタリアツアー】

【スペイン・ポルトガル・南フランスツアー】

【クロアチア・中欧・東欧ツアー】

【マルタ島ツアー】

シチリア島ガイド

Q&A

お申し込みからご出発まで

地方からご参加の方へのご案内

ピックアップ