イタリア(シチリア)現地駐在員からの報告②『5月26日のパレルモの街角』

『現地シチリアより』5月26日付

teatro massimo1
映画「ゴッドファザーpart3」の舞台にもなった「マッシモ劇場」


町のバール。屋外でソーシャルデイスタンスを守ってます。

お店の前の注意書き。日本と同じですね。


ジェラート屋(アイスクリーム)さんもオープンしました。

「1週間すぎてだいぶ人通りが増えてきました。
ただ、お店の中にはほとんどお客さんがいません。
みなさん、緊縮財政です。

今日(5月26日現在)ポンペイがオープンした様子をテレビで流していました。
時間を空けて、40名づつ入場だそうです。
ゆっくり、のんびり見学できていいなあー。私も行きたいと思いました。」

以上、現地スタッフから。

6月3日からは、EU圏内の観光客の渡航が可能になりました。
ポンペイ遺跡以外にも、イタリア各地の観光施設も少しづつオープンしていますが、入場できる人数が制限されてます。
美術館などは時間制で30名~40名なのでほんとにゆっくりと鑑賞できそうですね。

関連ページ
イタリア(シチリア)現地駐在員からの報告①『イタリア制限措置緩和5月18日のパレルモの街角』

〒104-0061
東京都中央区銀座3-13-6 山陽銀座ビル5F
イタリアン地中海センター

空席状況お問い合わせ

パンフレット請求

ご来店予約(お客様専用)

【絶景の南イタリアツアー】

【陽光のシチリア島ツアー】

【歴史と芸術の北イタリアツアー】

クルーズの旅

【スペイン・ポルトガル・南フランスツアー】

【クロアチア・中欧・東欧ツアー】

南イタリア観光ガイド

シチリア島ガイド

Q&A

お申し込みからご出発まで

地方からご参加の方へのご案内

ピックアップ

  • 登録されている記事はございません。